ULIアジア太平洋サミットは、アジア太平洋を中心に世界各地から700名以上の意思決定者が一堂に会す、不動産業界の代表的イベントです。機関投資家、ファンドマネージャー、デベロッパー、アドバイザー、都市計画家、建築家、都市リーダーなど、不動産・土地利用の専門家が不動産業界の発展に向けて、アイディアやベストプラクティスを共有します。最新のグローバル不動産トレンドについて学び、業界リーダーとの繋がるー新たなビジネスチャンス発掘の機会として、ぜひご活用ください。

アーバンランド・インスティテュート(ULI)について

アーバンランド・インスティテュート(ULI)は会員によって支えられる国際的な非営利教育研究機関です。責任ある土地利用と繁栄するコミュニティの創造と維持において世界中でリーダーシップを発揮することを使命に掲げています。1936年に設立され、現在では官民問わず土地利用と不動産開発の各分野から43,000名以上が会員として所属しています。

アジア太平洋地域では、オーストラリア、中国、香港、日本、韓国、フィリピン、シンガポールに活動拠点を広げ、会員数は2,000名を超えます。

アジア太平洋地域では、オーストラリア、中国、香港、日本、韓国、フィリピン、シンガポールに活動拠点を広げ、会員数は2,000名を超えます。アジア太平洋各所に現地の専門家のネットワークを構築・維持することで、アジア太平洋地域が直面する現在とこれからの課題を提起しています。更なる詳細や入会については、ウェブサイト(asia.uli.org)をご覧ください。