ULIアジア太平洋サミット開催委員会は、情報交換、業界知見、ネットワーキング機会等、600名を超える参加者が比類なき価値を得られるよう取り組んでいます。来年東京で開催されるアジア太平洋サミットの成功に向けて、数多くの業界リーダーやULIのリーダーが時間、労力、リソースを惜しみなく注ぎ込み、準備を進めています。

意思決定者にメッセージを届ける

ULIアジア太平洋サミットは、住宅、商業施設、オフィス、工業施設、ホテル/娯楽施設など各不動産分野を代表するデベロッパーから投資会社、建築家、弁護士、コンサルタント、プランナーまで不動産専門家が一堂に会する、ULIアジア太平洋が開催する最大規模のイベントです。昨年の参加者一覧は、こちらをご覧ください。

業界に影響を与える最新トレンドを学ぶ

イノベーションや投資に焦点を当てた最先端プロジェクト、双方向型パネルディスカッション、プレゼンテーションを多数ご用意しています。

東京の不動産コミュニティにフィードバックする

サミットのスポンサーシップはULIジャパンの活動を通じて、地域および全国レベルでのULIのプログラムの継続を財政面で支える重要な役割を果たしています。

トップクラスの業界専門家とネットワークを築く

ULIアジア太平洋サミットはプロダクトカウンシル会議、ウィメンズ・リーダーシップ・イニシアチブ、NEXT、ヤングリーダーズプログラムなど、ULIのリーダーシップネットワークを通じて、比類ないネットワーキング機会をもたらします。

業界の有力企業と協調する

ULIのスポンサーは業界有数の企業・団体であり、ULIの年次会議を継続的に支援いただいています。

スポンサーシッププログラムの詳細、ULIアジア太平洋サミット2020への参加方法については、担当 Pauline OhまたはULIジャパン事務局までお問合せください。